素人なりに曲書き、詞書きをしています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボツ歌詞 その①「ブライダルベール」

いにすふりー@久々の出張中 です。

寝付けないんで、歌詞を考えてたらこんな時間という悪循環。
寝なきゃと思いつつ、うーむうーむ。

でもホテルの部屋っていう限られたスペースって
歌詞書いたり、作業するのに結構いいですね。
他に何もすることないし、やたら静かだし…。

ボツになった歌詞から、なにかいいフレーズがあれば使ってみようかしら、
ということで以前書いた歌詞をさらさらと読んでました。

で、せっかくなんで(なにが)そのなかの歌詞をちょっと紹介。


「ブライダルベール」

見慣れた景色は消えてしまって
何もかもをなくしてしまった
そんなふうに感じてるなら
伝えたいことがあるよ

一人うずくまり塞ぎ込むなら 
連れ出してくよ その痛みから

空にも海にもおんなじ青
変わらぬ色を宿して
流した涙も優しく包むように
今でもこんなに澄み渡る

悲しい気持ちも分かち合えたら
きっと乗り越えられるよ
その日が来るのをずっと待ち続けよう 
僕は君を支えたいと願うから


今にも心が張り裂けそうで
泣いていてもそれでもいいんだ
やれることを少しずつでも
ひとつひとつがんばろう

不安を感じて震えてるなら 
小さな灯でもその心へと

こんなに非力な僕の手でも
少しは役に立つかな
か弱い手と手も繋ぎ合わせてゆけば  
いつしか大きな輪になって

みんなで笑顔を分かち合えたら
きっと乗り越えられるよ
いつでもこうして信じ続けていよう
僕は君に強く在ってほしいから


どんなに拙い歌としても
祈りよ、胸に届いて
小さな願いも響き合わせてゆけば  
いつしか大きな共鳴に

みんなで笑顔を分かち合えたら
きっと乗り越えられるよ
忘れないでいて どんなに苦しくても
僕は君といつでもともにあるから
 
進もう



タイトル名はツユクサ科の花の名で花言葉は「願い続ける」です。
ピアプロで「東日本大震災の復興を応援する」というテーマで
歌詞募集されていた楽曲に対して書いてみた歌詞です。

選考からは漏れたんですが、残念だという思いはなくて
自分としてはこの歌詞が書けただけでもとても満足したのを覚えてます。
自分なりの心をこめて書けたなと。
「ヒマワリ」も同じテーマの歌詞なのですが、そちらもやっぱりお気に入りの一つです。
何かを伝えたい、と思う時、詞曲というのはよいツールですね。

「ヒマワリ」はまたいつか、別の形で公開しようと考えています。
実はもう別アレンジ作ってあったり。

ちなみに、ピアプロで「東日本大震災の復興を応援する」というテーマで
歌詞募集されていた楽曲、というのはこちら。

胎教P さん 「やさしいせかい」


とてもすばらしい楽曲になっているので、ぜひ聴いてもらいたい作品です。


では、今日はこのへんで。もう寝ます!おやすみなさい。
スポンサーサイト

♥ POW ♥ ネタがないのでオススメ作品書いてみた4 ♥ POW ♥


soriku さんにPOW!なブログパーツを教えてもらったついでにブログを書く書く。

かと言って、まだ新曲は公開できる段階でもないので、
最近の気に入った曲でもぺたぺたしていこうかなと思います。
(でも、新作も近日公開予定です、そのときはよろしくおねがいします!かわいいです!)


shrさん 「レコード・レド」


イントロから既に感じるところあり。ちょっと懐かしい感じもあり。
リズムに乗りながらゆらゆら揺れたいですね。


曲・・・emon(Tes.)さん、PV・・・brembo さん 「Love Timer」


曲のかわいさもなんですが、MMDってすげーなーって思ったPVです。
「ズキュウウウン」でああもう!ってなります。


96crow さん 「片道列車」


なんだか「和」的なものを感じるのはなぜでしょう。切ないからかな。
切なくもテンポ良くとても聴きやすい曲です。


みなる さん 「スリーピィ・スリーピィ」


好みにどストライク。ほわほわのやさしさ。
以前にもお薦めで挙げた「ゆらかた(sm8310045)」「太陽のシャワー(sm1435560)」系?
こういうやさしいの、やっぱり好きです。


Calla Soiled さん 「Charm」


もうなにも言えないくらいにハマりますよね。
どこか民族的な感じがとてもGood!!こういう曲書けるのうらやましい。


虎狐 さん 「玉砕論理」


音も独特で素敵なんですが、イラストとPVがやたらと印象に残ってしまってます。
全体通して、非常にいい作品に思えます。


toya さん 「flowers」


これも楽曲もPVも非常に完成度高い!
とやさんのピアノが今日も大爆発!間奏のソロ部分は必聴モノ。というか演奏全部だけど。



というわけで、以上。
すべて素晴らしい作品なのでぜひご視聴いただきたいですね。

今日はPOW!がメインなのでこの辺で!


P.S. 僕の最高は20POW!ですが、みなさんどれくらい行きましたでしょうか?

カラオケとクローバーシリーズのこと

おひさしぶりです、innnisfree です。

このたび、デイジーのカラオケ配信が決定しました。配信時期は知らないけど。
ご投票くださった方、本当にありがとうございました。



以前に見たときには得票数が少なかったので、めっきり諦めていたのですが…
ありがたいことです。

先に配信されているクローバーの対になっている作品です。
シゲキさんの作ったMIDIではテンポがもう少し遅かったのですが、
僕が取り込む際に失敗してBPM=120のままで作ってしまいましたw
とても自然に思えたので最後の方まで気付かなかった。
結局そのままのテンポで公開させてもらってます。

このあたりのレン君曲からは歌詞の当て方がきれいに譜面通りになっていなく
歌うのが少し難しいと思いますが、何度も聞いて覚えていただければと思います。
(たぶん現状維持バイアスはもっと難しいと思います)


ついでに少しクローバーシリーズのことを書いてしまうと
「桜」を作り始めた頃、実は五部作にしようかと思ってました。
だいたいイメージもできていて、「桜」に関しては再会までを書こうかなと。

五部作のイメージカラーは「緑→青→ピンク→赤→黄」。
まあ要は、ボカロのみなさんの色ですねw
一年ずつやると5年かーと思っていたのですが、
思いのほか「桜」が綺麗にまとまってしまったので三部作でもいいかなっ、て。

なので今のところ、続けるつもりはありません。少なくとも今年はないですね。
またいつか、僕自身が「そういえばあの二人、どうなったかなー」と思ったら
こっそりつくるかもしれませんがねw


最後に、2/17より、「現状維持バイアス」と「流れ星」が投票受付開始になりました!
こちらの方もよろしくお願いします!!

on の呼吸


10年くらい前でしょうか。
その頃の夢はいつか一人で Innisfree へ行くことでした。

なので一時期、けっこう真面目に英語を勉強してたんです。
まあ結局、ものにならなかったのですけどね。

そのころ読んでいた勉強用の本に「on」の意味が書いてありました。

「Eyes on me」と「Eyes to me」の違い、わかりますか?

どちらも単純に言ってしまえば「私を見ている目」ってことなんですが
動作は同じでもそこには感情的な差があるのです。


「on」という言葉は、「~の上に」の意味としてよく使われるんですが
イメージとして根本にあるのは、「接している」ということのようです。
(上からでも横からでも接していれば「on」が使える)

「Eyes to me」だと、ただ見ているだけの印象を受けるんですが、
「Eyes on me」になると、瞳が「私」に接しているイメージ、
感情を含んだ瞳が私を見つめてる印象になりますよね。
優しい瞳で見つめてる情景が目に浮かびます。


詞を書くときには、何かを伝えるときには、一字一句まですべて大切なんだ、と
「Eyes on me」とという言葉を見ると、いつも思い出します。

日本語であっても、何語であっても、同じですよね。

フリースペース

眠れないのでひさびさにつらつらと。

シゲキさんの曲には主旋律の最後にアドリブ的なメロディが入る曲があります。
僕はその部分を「フリースペース」と勝手に呼んでます。

歌詞に関してはその前までの決まったフレーズのところまでで完結させておいて、
そのフリースペースはホントもう自由に歌詞を入れる、みたいな。デザート的な感覚です。
もしくは歌詞完成させたご褒美にちょっと気ままにやっちゃいました的な。

なので歌詞をできもしない英語にしてみちゃったり、歌詞表記もやめちゃったりするわけです。

今回はその「フリースペース集(プチ解説付き)」を意味も無くまとめてみました!


◆クローバー

 「ありがとう あの日々を
  ありがとう lala…」

  これはもう「ありがとう」って聞こえたからそのまま、って感じですね。
  かなり自然な感じで出てきた記憶があります。


◆Ocean

 「I've been looking for
  I've been looking for
  I've been looking for
  I've been looking for … you.

  I'll be looking for
  I'll be looking for
  I'll be looking for you forever….」

  実際にレンくんに歌わせるまで付いてなかった歌詞です。
  デザート食べてなかったー、と思って流れで半ば適当に追加しました。
  調声自体も10分程度でささっと終わらせたような…
  (でも今、vsq見ると、けっこうとんでもないことしてる)
 
  その部分がコメント見る限り結構評価も良かったので、
  実はちょっと驚きでしたね。
  

◆SUNNY!

 「It's gonna be a sunny day, I will be there.
  It's gonna be a sunny day…!

  こっちは結構真面目に考えました。英語間違えてないっけ、と…。
  本体の歌詞の総括のようなフレーズなので、気に入ってます。
  いつか晴れるんだ、きっとその時はそこにいるんだ!ってね。


◆流れ星

 「the twinklin' light is just too bright.
  one more precious night.

  the shooting star is in the air.
  i wish you were there.」

  英語で韻踏んじゃおうか!と思って頑張ってみました。
  light、bright、night。star、air、there。完璧!!って思ったんですが
  発音させてみて、starとairが韻を踏んでないって気づいて
  …すごく悲しかったです。
  

◆デイジー

  なし
 
  フリースペースはなかったんですが、「ただ、ただ、ただ~」の部分も
  うまく盛り上がっているし、旋律の持ってき方、完結のさせ方が
  非常にうまい楽曲ですね。フリースペースなかったけど。


◆Over there

 「Oh yes, I'm gonna let you fly over there.」

  非常に文法的に自信がないです。言いたいこと伝わってるといいんですが。
  そもそも「Get over there」も正しいのか自信がないです。学がないです。
  
  でもすごく英語が入れたくなる曲ですよね!この曲!


◆shining wind

  なし

  この曲も大好きなんですが、ミックス失敗したなぁ…。
  パソコン壊れて、SONARもバージョン変えて買い直した直後だったので
  バランスがかなり悪い…いつか再挑戦したいです。


◆sky

 「lalalala…
  どこまでも 翼を拡げ 
  空翔る 鳥のように」

  今気づいたけど、la が一個足りない。
  skyって題名の曲なのに、あまりにも空と関係の無い歌詞を書いていたので
  慌ててフリースペースに「空」という単語をぶち込んだのも今は昔。


◆snow story

  なし

  僕のアタマのなかではレンくんキューピッドは裸で翼付きだったんですが
  それ動画にすると公開できなくなるので、服着せてくれたsorikuさんGJ。


◆桜

  なし

  クローバーシリーズの三作目。
  前作、前々作の歌詞をちょくちょく拝借しながら歌詞を書いているので
  そのへんを見ながら、その言葉を発してる意味を考えながら聞くと
  さらにニヤニヤしちゃうかも。


◆現状維持バイアス

  なし

  「デイジー」のころから、メロディを分割して歌詞を増やすことを
  特にレンくんの曲で意識して行なっています。
  (自分としてはノリを良くする意図も込めてますが)  
  
  この曲はかなりフリーにやりすぎたので、歌うの特に難しいかも。


◆ヒマワリ
 
 「For you, For your heart」

  前回のブログでも少し書いたのですが、
  歌詞自体は被災された方々へのささやかなメッセージなので、
  その方々へ、その方々の心に届くように、という願いを込めてます。

  歌詞表記するのはちょっと恥ずかしいので、こっそり歌わせてます。


◆キラキラ/リフレーム

  なし

  よくよく考えると最近の曲はフリースペースがないんですね。
  シゲキさんに駄々こねて作ってもらおうかな。
  フリースペースほしー、ほしーって言ってみましょうか。



こんなののんびり書いてたら、さらに寝る時間がなくなっていってるー!
もう一度横になろう…。
  
作品集
コラボなど
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。